HOME >  スタッフブログ, 新着情報, 立石 > カレーはお好きですか?

スタッフブログ

カレーはお好きですか?

営業の立石です。

 

大袈裟ですが、殆どの日本人とインドの方全員を敵に回すことをカミングアウトします…💦

それは…

「私はカレーが嫌いです!しかも、大嫌いです!!」

見た目・あのスパイシーなにおい・味…

全てが駄目なのです💦💦

今までレトルトカレー・ホテルのカレー・カレーヌードル・カレーパン・カレー味菓子・超辛口カレーなどなど…いろいろと試してみました。

食べられない訳ではありませんが、どうしても苦手です💦

 

「・・・。」

「ふ~ん。だから何なの?食べなきゃいいじゃん。」

と読まれた方の非情な感想をイメージするのですが。

 

私が今までお会いした方で刺身が苦手、お酒が苦手、今流行りのパクチーが苦手(私も苦手です)という方は大勢いらっしゃいますが、カレーが嫌いな方はいませんでした。

(もちろん全員の方に唐突に「カレーは好きですか?」と質問した訳ではありませんが。)

カレーライスといえば、私の大好物のラーメンと肩を並べる国民食であるのは十分理解しています。

しかしきっかけや理由は不明ですが幼少の頃から、カレーライスが食卓に出るとかなりへこみました。

母親に言うと鬼の形相で無理やり食べさせられ、余計に嫌になりました。

そして、それ以降カレー嫌いは胸にしまって美味しいフリをして一気に飲み込んでいました。

 

カレーはいろいろな場所で、かなりの頻度でしかも連チャンで出ることが多いため、カレーが好きな方は天国かもしれませんが嫌いな人間にとっては地獄です。

それは学校の給食や野外授業のメニュー、そして地域の子供会などでは決まってカレー。社会人になってからも安くて早いためか上司・先輩によくカレーを奢ってもらいました。

親・兄弟・友達・上司・先輩。みんなが笑顔でカレーを食べているのを見て、

「自分はもしかして前世で何かがあり、カレーの罰が当たったのかなぁ。」とか…。

「もしインド人に産まれていたら村八分にあって餓死したかもしれない…。」とか…。

いろいろ想像するとぞっとします💦

 

家族をもって父親になってからもカレー嫌いをひた隠しにしていました。

夕食がカレーの時に限って腹痛を装い、自分だけうどんを食べたりしていました。

しかしその回数が増え、ついに家族に疑念を持たれたのです。

夕飯に連チャンでカレーが出ると、いつも2日続けて腹痛…。

さすがに隠し切れず、ついに「カレーが嫌い!!」とカミングアウトしました。

それからは、家族が2日目のカレー食べている中、ナンだけ食べる私。

息子の軽蔑のまなざし。

そして息子から『2日目のカレーの美味しさ』を語られるのが習わしになりました。

 

万が一、私と同じ「カレー嫌い」な方がいらっしゃいましたら、ぜひご一報ください。

逆に私の大好物のラーメンが大嫌いな方も世の中にはいらっしゃるのでしょうか…?